ページの先頭です

ぎふ清流国体・大会まで あと100日

[2012年6月15日]

「ぎふ清流大会」サッカー競技のリハーサル大会(浅中公園総合グラウンド)

「ぎふ清流大会」サッカー競技のリハーサル大会(浅中公園総合グラウンド)

のっぺ汁のふるまい(総合体育館)

のっぺ汁のふるまい(総合体育館)

リハーサル大会も順調に開催!

 9月29日に開幕する「ぎふ清流国体・ぎふ清流大会」まで、まもなく100日――。
 市内では、国体6競技、大会2競技、デモスポ2行事が行われます。
 6月3日には、「ぎふ清流大会」(第12回全国障害者スポーツ大会)の卓球とサッカー競技のリハーサル大会が開催。熱戦が繰り広げられるなか、市民ボランティアの皆さんによる受付案内・競技補助・のっぺ汁のふるまいなどのサポートにより、大会の運営は円滑に行われました。
 準備作業やリハーサルも、終盤を迎えています。みんなで力を合わせ、素晴らしい国体・大会にしましょう。


【国体の軟式野球競技・リハーサル大会】天皇賜杯第67回全日本軟式野球岐阜県大会

・とき : 6月30日(土)~7月2日(月)
・ところ : 北公園野球場 ※雨天順延あり

○出場チーム紹介
 東海自動車学校野球部は、昨年の天皇賜杯全日本軟式野球岐阜県大会や中部都市対抗軟式野球大会でも優勝するなど、数々の大会に出場し、輝かしい成績を残しています。
 21人の部員は、全員が自動車教習の指導員。仕事と練習を両立しながら、「元気・気力・気迫」をモットーに、チームの強化を図ってきました。主将の岩田崇選手は「優勝はもちろん、大会を通してチーム力の向上を目指したい」と、抱負を述べてくれました。

東海自動車学校野球部

東海自動車学校野球部

ミナモ


(平成24年6月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る