ページの先頭です

大垣~養老間 開通に向け着々と

[2012年7月1日]

大垣西IC付近(桧町)の高架道から南に望む

 岐阜・愛知・三重の東海3県を結ぶ「東海環状自動車道」。荒尾町・桧町に位置する大垣西インターチェンジから養老ジャンクションまでの約5.7キロメートルの区間はすでに高架橋でつながり、現在は仕上げの舗装工事などが行われ、ぎふ清流国体・大会前の開通を目指し、着実に工事が進められています。
 また、開通を目前に控え、市内では記念事業として、7月にシンポジウム、8月にプレイベントが行われます。

開通記念シンポジウム
・とき : 7月29日(日) 13時00分~15時30分
・ところ : 情報工房5階スインクホール

≪記念講演≫
 異文化コミュニケーターで国土交通省社会資本整備審議会環境部会委員のマリ・クリスティーヌさんによる「暮らしと街づくり」と題した講演
 

マリ・クリスティーヌさん

≪パネルディスカッション≫
 小川市長や市民の皆さんをパネリストに、東海環状自動車道を活かしたまちづくりを考えます

・定員 : 300人(先着順)
・申込 : はがきまたはファックスに、住所・氏名・電話番号を明記のうえ、管理課(〒503-8601 丸の内2-29、ファックス 81-3302)へ ※市HPの「申し込み・アンケート」からも申し込みできます
・問い合わせ : 管理課(内線 612・613)へ


開通記念プレイベント
・とき : 8月25日(土) 8時00分~11時30分
・ところ : 大垣西インターチェンジ周辺

≪ハイウェイウォーキング≫
 開通前の真新しい高速道路で、大垣西インターチェンジから東海道新幹線北までの往復約5キロメートルのウォーキングを行います

≪ステージイベント・朝市≫
 大垣市マスコットキャラクター「おがっきぃ」や東海環状自動車道の沿線市町の「ゆるキャラ」が大集合。また、保育園児たちによる太鼓の演奏などのほか、沿線市町の新鮮野菜の即売会も行われます

大垣市マスコットキャラクター「おがっきぃ」

・ウォーキングの申込 : 7月15日から8月3日(消印有効)までに、往復はがきに、代表者の郵便番号・住所・氏名・電話番号、参加者全員(5人まで)の住所・氏名、会場への交通手段を明記のうえ、東海環状推進室(〒503-8601 丸の内2-29)へ ※市HPの「申し込み・アンケート」からも申し込みできます
・問い合わせ : 東海環状推進室(内線 644・645)へ
 


(平成24年7月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る