ページの先頭です

夏本番!!防ごう!川・海・山での事故

[2012年8月1日]

 昨年、県内で発生した水難事故は39件、山岳遭難事故は85件。その約半数が夏季に発生しています。
 涼を求めて川・海・山へ出かける機会が増える季節です。次の点に注意しながら、事故を防ぎ、夏を楽しみましょう。

水嶺湖での水難救助訓練

水嶺湖での水難救助訓練

◆「川」での注意点
・幼児を川の近くで遊ばせない
・高い場所から飛び込まない
・川を横断しない

◆「海」での注意点
・大人も、常にライフジャケットを着用する
・防水パックを利用するなどし、携帯電話を身につける
・緊急時は、「118番」へ

◆「川」「海」共通の注意点
・立入禁止や遊泳禁止の場所には近づかない
・子どもからは目を離さない
・飲酒後は泳がない

◆「山」での注意点
・経験豊富なリーダーと行動する
・入念に下調べをし、十分な装備と無理のないスケジュールで
・必ず登山計画書を提出し、家族などにも計画を知らせておく

◆「川」「海」「山」共通の注意点
・気象情報は事前にチェックし、天候急変時は早めに中止を
・自分の体力や経験を過信しない
・万が一に備え、救急法の習得を

(平成24年8月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る