ページの先頭です

国体・大会まで あと59日! 市内開催種目をチェック

[2012年8月1日]

東日本大震災復興支援

第67回 国民体育大会 ぎふ清流国体 9月29日(土)~10月9日(火)
第12回 全国障害者スポーツ大会 ぎふ清流大会 10月13日(土)~10月15日(月)

芭蕉ミナモ


 開幕まで、あと約2か月となった「ぎふ清流国体・ぎふ清流大会」。ここでは、市内で行われる両大会の正式種目8競技の日程と概要をシリーズで紹介しています。
 最終回となる今回は、ぎふ清流大会で行われる「卓球(身・知)」(サウンドテーブルテニス(身)を含む)と「サッカー(知)」です。
 ※(身)は身体障がい、(知)は知的障がいのある人が出場する競技


◆卓球(身・知) サウンドテーブルテニス(身)を含む 10月13日(土)~15日(月) 総合体育館

 卓球には、身体や知的障がいのある選手が参加する卓球と、視覚障がいのある選手が参加するサウンドテーブルテニスがあります。
 卓球は、基本的に通常の卓球と同じですが、障がいの区分や状態によってルールが緩和されています。
 サウンドテーブルテニスは、卓球台のネットの下を金属球の入ったボールを転がし、その音を頼りにしてラケットで打ち合います。また、障がいによるハンディを調整するため、試合中、選手はアイマスクをします。自分が打った球が打ち返されずに相手コートエンドの縁に当たることで得点になります。

卓球ミナモ


◆サッカー(知) 10月13日(土)~14日(日) 浅中公園総合グラウンド

 ルールやフィールドの広さ、ボールなどは一般のサッカーと同じです。試合時間は、前後半各30分の60分間。終了時に同点の場合は、PK戦で勝敗を決めます。
 また、選手は男女を問わず、5人まで交代が認められます。いったん退いた選手が交代要員として再出場することもできます。

サッカーミナモ

(平成24年8月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る