ページの先頭です

遊んで学ぶ「大垣市景観遺産トランプ」ができました

[2012年10月1日]

「大垣市景観遺産トランプ」を作成

 市は、将来に残したい景観である建造物や風景などを「大垣市景観遺産」として指定しています。

 このたび、市民共有の財産である景観遺産に興味や関心を持ってもらうため、写真に触れながら、遊び、学ぶことができるトランプを作成しました。

 ふるさと大垣の宝物を再認識し、地域への愛着や誇りを育むためのふるさと学習や、大垣の紹介に活用していきます。

 

大垣市景観遺産トランプ

※景観遺産をめぐるウォーキングイベントなどへの参加が、トランプを手に入れるチャンス! ぜひ、今後開催予定のイベントにご参加ください。

トランプ概要

  • カード本体:材質は紙で、形状は国際標準サイズ(縦89mm×横58mm)、デザインは、表面にタイトル、景観遺産全60件の写真・名称・所在地、裏面に大垣市マスコットキャラクター「おがっきぃ」を配置
  • 同封文書:景観遺産の名称、所在地、解説、地図を表記
  • 収納ケース:紙製箱型
  • 作成数:1,000セット

    

「大垣市景観遺産」は随時募集しています

 大垣の歴史や文化を感じさせる建物や、産業都市大垣を象徴する工作物など、将来に残したい景観を随時募集しています。

 詳しくは「大垣市景観遺産募集ページ」をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市都市計画部都市計画課[東庁舎2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る