ページの先頭です

緊急時のためにも台帳登録を

[2012年9月15日]

 市は、ひとり暮らしや寝たきり、認知症の人などを適切に把握し、緊急時の速やかな対応や各種在宅福祉サービスを効果的に受けていただくため「ひとり暮らし高齢者台帳」と「在宅要援護高齢者台帳」を作成しています。“いざ”というときのためにも、台帳への登録をお願いします。
 
・登録方法 : 高齢介護課などで配布の台帳(市HPからもダウンロード可「ひとり暮らし高齢者台帳」「在宅要援護高齢者台帳」)に必要事項を記入し、担当地区民生委員の証明後、同課へ


(平成24年9月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る