ページの先頭です

ごみの野外焼却は禁止

[2012年10月1日]

 家庭でごみを野外焼却することは法律で禁止されています。野外焼却を行うと、ばい煙・悪臭・灰などが発生し、近隣に大変迷惑がかかります。また、有害物質であるダイオキシン類の発生にもつながります。
 家庭ではごみを燃やさず、分別を徹底し、指定日に各地区のごみステーションに出してください。
 なお、左義長や農業を営むうえでの野外焼却は、法律の例外規定として認められていますが、近隣への配慮が必要です。また、火災と間違えられての誤報などを防ぐため、事前に最寄りの消防署へ届け出をお願いします。


(平成24年10月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る