ページの先頭です

奥の細道むすびの地 大垣 春の芭蕉祭 市民俳句まつりの作品を募集!

[2013年2月15日]

 奥の細道むすびの地大垣「春の芭蕉祭」が奥の細道むすびの地記念館一帯で4月7日(日)に開催されます。
 大垣市観光協会は、そこで行われる市民俳句まつりの事前投句の部(一般)の作品を募集します。優秀作品は、当日、発表・表彰されます。皆さんもこの機会に俳句づくりに挑戦し、自慢の作品を投句してみませんか。
 詳しくは、同協会(TEL 77-1535)へ。

<応募ルール>
(1)1人二句まで
(2)春の季語を入れてください
(3)未発表のものに限ります

<応募方法>
 3月12日(消印有効)までに、大垣市観光協会などで配布の応募用紙(同協会HPからダウンロード可)または原稿用紙に、かい書で、句・住所・氏名・電話番号を記入し、同協会(〒503-0923 船町2-26-1、ファックス 81-8828)へ。


◇英語ハイクも募集◇
 今や世界各国で詠まれている俳句。市民俳句まつりでは、英語の“ハイク”も募集します。
 同まつり当日、応募者全員に参加賞が配布されるほか、入賞者には記念品が贈呈されます。
 “ハイク”の形式や応募方法など詳しくは、同協会へ。


(平成25年2月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る