ページの先頭です

芭蕉真筆でたどる『奥の細道』(1) ~漂泊の思ひやまず・発端~

[2013年3月1日]

奥の細道むすびの地記念館 第5回企画展

 「奥の細道」の旅立ち直前の様子から白河の関までの旅を、芭蕉の真筆を含む貴重な資料でたどります。
 また、3Dシアターの「日光路編」が新たに完成し、3月30日から上映します。ぜひご来館ください。
 詳しくは、文化振興課(内線 788)へ。

・とき : 3月30日(土)~5月12日(日) 午前9時~午後5時
・ところ : 同記念館1階企画展示室
・入館料 : 300円(高校生以下は無料)
・備考 : 4月7・13・20・28日、5月5・12日のいずれも午後3時から、学芸員による展示解説を実施
 

元禄2年3月23日付 安川落梧宛芭蕉書簡(三国路与謝野晶子紀行文学館蔵)

元禄2年3月23日付 安川落梧宛芭蕉書簡(三国路与謝野晶子紀行文学館蔵)

[企画展関連講座]
・とき : 4月14日(日) 午後2時~3時30分
・ところ : 同記念館2階多目的室1
・講師 : 大阪城南女子短期大学教授の小林孔さん
・演題 : 「行く春や」の句を考える ~新出の「鮎の子の」等五句懐紙~
・定員 : 80人(先着順)
・申込 : 3月1日から同記念館で配布の申込書(市HPからダウンロード可)に必要事項を記入し、同課(〒503-0888 丸の内2-55、ファックス 81-0715)へ

◎年間入館券3月1日から販売
 同記念館の平成25年度「年間入館券」を3月1日から販売します。
 価格は1,000円で、有効期限は来年3月31日です。
 詳しくは、同記念館(TEL 84-8430)へ。
 

記念館


(平成25年3月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る