ページの先頭です

元気ハツラツ市 再開 次回は「春の芭蕉祭」と同時開催!

[2013年3月15日]

 3月3日、冬季の間お休みしていた「元気ハツラツ市」が再開され、大垣駅通り一帯でさまざまな催しが行われました。
 中心市街地商店街が総力をあげて行う「元気ハツラツ市」。今回も歩行者天国となった大垣駅通りでは、恒例のワゴンセールやご当地グルメコーナー、新鮮野菜朝市など多彩な催しが行われ、大勢の人でにぎわいました=写真下=。
 次回は、春の芭蕉祭に合わせて、イベント盛りだくさんの内容で4月7日に開催します。

元気ハツラツ市

 

◆OG-1グランプリ最優秀賞決定!「大垣ラブコロ21(OLC21)」

 また、3日はご当地グルメを決定する「第2回OG-1グランプリ」も新大橋北側で同時開催されました。
 今回は、わさびや豆乳、赤味噌など特産品を生かした”大垣”ならではのオリジナル作品10品がエントリー。来場者が食べ比べを楽しみながら、お気に入りグルメに投票して最優秀賞を決定しました。
 最優秀賞には、岐阜県産のハツシモを大垣のサトイモと羽島のレンコンで挟んで揚げたライスコロッケ「大垣ラブコロ21(OLC21)」=写真下=が選ばれました。

大垣ラブコロ21(OLC21)


(平成25年3月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る