ページの先頭です

第五次総合計画 後期基本計画

[2013年3月28日]

 市では、平成25年度を初年度とする「大垣市第五次総合計画 後期基本計画」の内容を広く理解していただくため、計画書を発行しました。

 後期基本計画では、5つの重点プロジェクトを設定し、重点的に取り組む施策・事業を示すとともに、6つの分野ごとに施策の概要等を示し、目標指標により、客観的に達成状況が把握できる計画となっています。

 今後も、「大垣市第五次総合計画 後期基本計画」のもと、本市のさらなる飛躍と発展をめざし、「日本一住みやすいまちづくり」に取り組んでまいります。

基本構想の概要

目的

  • 将来の本市のあるべき姿を示すとともに、これらを実現するための基本的な施策の方向を明らかにし、市政運営の指針とするもの。

目標年次

  • 平成29年度(2017年度)

将来都市像

 「水と緑の文化・産業・情報・交流都市」

 将来像の各キーワード

  • 「水と緑」··· 豊かな自然を象徴しており、自然と共生したまちづくり
  • 「文 化」···大切な地域の歴史・伝統文化の継承とこれを引き継ぐ人づくり
  • 「産 業」···岐阜県のモノづくりの中心都市としてのさらなる地域の発展
  • 「情 報」···情報産業を基軸とした地域経済の発展の起爆剤となる新産業の創造と地域特性を生かした就業機会の創出
  • 「交 流」···人と人とのぬくもりとふれあいによる地域間交流の推進 

後期基本計画の概要

目的

  • 基本構想の実現のための基本的な施策を体系的に定めたもので、市政運営を総合的かつ計画的に進めていくためのもの。

計画期間

  • 平成25年度(2013年度)~平成29年度(2017年度)(5か年)

構成

 1.重点プロジェクト

 計画期間内において優先的かつ重点的に取り組む施策や事業を示したもの。

  1. 地域活力創造プロジェクト
  2. 安全・安心プロジェクト
  3. 環境・エネルギープロジェクト
  4. 子育て日本一プロジェクト
  5. かがやきライフ推進プロジェクト

 2.分野別計画

 基本構想の施策の大綱のもと、各分野別に施策を体系化し、計画期間内において取り組む施策の概要等を示したもの。

  1. 快適で機能的なまちづくり(都市基盤)
  2. にぎわいと活力みなぎるまちづくり(産業振興) 
  3. 安全で環境にやさしいまちづくり(生活環境)
  4. 健やかでぬくもりのあるまちづくり(健康・福祉・人権)
  5. 豊かな心と人間性を育てるまちづくり(人づくり)
  6. 一人ひとりが輝く協働のまちづくり(市民協働)

大垣市第五次総合計画 後期基本計画書(ダイジェスト版)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部地域創生戦略課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る