ページの先頭です

第1回市議会定例会が閉会 新年度予算などを可決

[2013年4月1日]

 平成25年第1回市議会定例会が、3月4日から21日まで開かれました。
 11日には、11人の議員から、市政全般についての一般質問が行われました。
 最終日の21日の本会議では、各担当委員会に付託されていた議案について委員長報告の後、平成25年度一般会計予算など43議案が原案どおり可決されました(平成25年度予算の詳細は、4~7面の特集に掲載)。
 最後に、追加上程された議員提出議案3件が原案どおり可決されました。
 可決された主な議案は、次のとおりです。

◆平成25年度予算(20件)
 一般会計、国民健康保険事業会計、介護保険事業会計、公共下水道事業会計、競輪事業会計、病院事業会計など

◆平成24年度補正予算(4件)
 一般会計、簡易水道事業会計、公共下水道事業会計、水道事業会計

◆条例関係(17件)
 新型インフルエンザ等対策本部条例の制定、職員退職手当条例等の一部改正、市民会館条例の一部改正、国民健康保険条例の一部改正、時山簡易宿泊施設設置条例の廃止など

◆その他(2件)
 平成24年度病院事業会計資本剰余金の処分など

◆市議会関係(2件)
 市議会委員会条例の一部改正、市議会会議規則の一部改正

◆意見書(1件)
 核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律等の整備、改正を求める意見書


(平成25年4月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る