ページの先頭です

定期接種に変わりました! 子宮頸がん・ヒブ・小児用肺炎球菌の3ワクチン

[2013年4月15日]

 4月1日から、子宮頸がん・ヒブ・小児用肺炎球菌の3ワクチンが、任意の接種から定期接種に変わりました。
 また、ヒブ、小児用肺炎球菌の2ワクチンについては以前と対象者は変わりませんが、子宮頸がん予防ワクチンのみ対象者が変わります。なお、接種方法、料金(無料)に変更はありません。
 詳しくは、大垣市保健センター(TEL 75-2322)へ

◆子宮頸がん予防ワクチン接種対象者
 小学6年生(12歳相当)~高校1年生(16歳相当)の女性で、3回接種
 ※標準的な接種年齢は中学1年生(13歳相当)


(平成25年4月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る