ページの先頭です

新緑のGW "まちなか"にぎわう

[2013年5月15日]

 中心市街地は、新緑鮮やかなGW(ゴールデンウィーク)の期間中多くの人でにぎわいました。
 運航が毎日行われた「水の都おおがきたらい舟」には、多くの観光客が乗船。ゆったり巡る約30分間の舟旅を思い思いに楽しみました。
 また、4月27日・28日に催された「花と緑のふれあい展」や、5月3日から5日まで催された「おおがき芭蕉楽市」は、晴天にも恵まれ大盛況となりました。
 さらに、5月5日の「こどもの日」に催された「元気ハツラツ市」には、約4万人が来場。小学生によるフットサル大会やキャラクターショーなどが行われ、会場は子どもたちの歓声に包まれました。

GW期間中、多くの観光客が乗船した「水の都おおがきたらい舟」

GW期間中、多くの観光客が乗船した「水の都おおがきたらい舟」

「元気ハツラツ市」で行われた小学生のフットサル大会

「元気ハツラツ市」で行われた小学生のフットサル大会


(平成25年5月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る