ページの先頭です

原動機付自転車の新課税標識(ご当地ナンバープレート)のデザインが決定しました!!

[2013年7月1日]

原動機付自転車の新課税標識(ご当地ナンバープレート)のデザインの決定について

  大垣市では、市の魅力を市内外に発信するとともに、郷土・大垣への市民の愛着と誇りの醸成などを図るため、軽自動車税の課税対象である原動機付自転車の課税標識について、新課税標識(ご当地ナンバープレート)を10月から交付します。

    新課税標識(ご当地ナンバープレート)のデザインに係る市民投票(4月1日~4月19日)の結果を踏まえた「大垣市原動機付自転車新課税標識デザイン選定委員会(委員長:大垣女子短期大学デザイン美術科学科長 加納秀美氏)」における審議結果を受け、新課税標識(ご当地ナンバープレート)のデザインを決定しました。

市長記者会見の様子

新課税標識(ご当地ナンバープレート)のデザイン

・奥の細道むすびの地・大垣の美しい風景や歴史・文化をデザイン。

・標識の形(五角形)は、大垣市の市章と俳人・松尾芭蕉の頭巾をイメージ。

【記者会見資料6月24日】原動機付自転車の新課税標識(ご当地ナンバープレート)のデザインの決定と希望ナンバーの募集について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市総務部課税課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


原動機付自転車の新課税標識(ご当地ナンバープレート)のデザインが決定しました!!への別ルート

ページの先頭へ戻る