ページの先頭です

夏本番!! 熱中症にご注意ください ~熱中症予防のポイント 「水分補給」と「暑さを避ける」~

[2013年7月15日]

(1)こまめに水分補給
・のどの渇きにかかわらず、こまめに水分を補給し、脱水状態になることを防ぎましょう
・大量に汗をかいた場合は、ミネラルを含むスポーツドリンクが効果的です
・体温調整機能が十分でない子どもや高齢者は、特に注意が必要です

(2)暑さを避ける
・外出時には、帽子や日傘を利用する、適宜に日陰で休むなど、長時間直射日光に当たらないよう工夫しましょう
・睡眠不足や風邪ぎみなどで、体調の悪いときは、暑い日中の外出や運動は控えましょう

(3)体調を整える
・休養と睡眠を十分にとりましょう
・食事の際は、疲労回復のため、ミネラルやビタミン、たんぱく質を積極的にとりましょう

(4)服装や室内温度に注意する
・通気性、吸湿・速乾性が良い服を着て過ごしましょう
・体調に合わせ、扇風機やエアコンで室内温度を調整しましょう

問い合わせ:保健センター(TEL 75-2322)


(平成25年7月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る