ページの先頭です

平成25年度 第五次総合計画の施策に対する市民意向調査の結果について

[2013年8月13日]

 

1.目的

 第五次総合計画(計画期間:平成20年度~29年度)の進行管理を兼ねて実施している行政評価の一環として、計画内の基本的な施策の現状に対する市民の満足度・重要度などを把握するために実施しました。

 なお、本調査は平成20年度から開始し、今年度が6回目です。

2.調査対象

 大垣市在住の18歳以上の市民1,000人を無作為に抽出しました。

3.調査方法

 郵送配布、郵送回収により実施しました。

4.調査期間

 平成25年4月24日~5月15日

5.調査内容

 次の項目についての意向を調査しました。

  1. 前期基本計画の48の基本施策に対する満足度及び重要度
  2. 前期基本計画の48の基本施策で重点的に取り組むべき施策
  3. 大垣市の住みやすさ
  4. 自由意見

 

6.回収結果

回収結果
発送数回収数回収率
1,00036736.7%

7.分析方法

 満足度・重要度については、次表のとおり、5段階評価による各選択肢を点数化し、各選択肢の回答数にその点数を乗じ、総回答者数で除することにより、加重平均値を算出し分析しました。
満足度・重要度選択肢

【満足度】

【重要度】

選択肢

点数

選択肢

点数

5:満足している

+2点

5:重要である

+2点

4:やや満足している

+1点

4:やや重要である

+1点

3:ふつう

 0点

3:ふつう

 0点

2:やや不満である

-1点

2:あまり重要でない

-1点

1:不満である

-2点

1:重要でない

-2点

市民意向調査結果

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部地域創生戦略課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る