ページの先頭です

岐阜おおがきビエンナーレ2013 LIFE TO LIFE 生活から生命へ 生命から生活へ

[2013年8月15日]

・と き : 2013年9月6日(金)~16日(月・祝) ※11日(水)は休み
       平日:午後1時~7時、土・日:午前11時~午後7時
       最終日:午前11時~午後6時
・ところ : IAMAS(情報科学芸術大学院大学)ほか

 今年で5回目となる「岐阜おおがきビエンナーレ」。今回はIAMAS校舎をメイン会場として、私たちに身近な「ライフ(生命・生活)」をテーマに、アート作品の展示やワークショップ、コンサートなど、多彩なイベントが開かれます。校舎内をめぐるように展示される斬新で驚きのあるアート作品をお楽しみください。


<主なイベント>
=FESTA VITA= 9月7日(土)
 IAMASの卒業生が開発したiphoneアプリ「TRAVITA」。世界中のiphoneで撮影された映像を、撮影された同じ時刻で共有できるこのアプリを使って、集まったみんなで同時に撮影し、その瞬間の映像を世界中に発信するイベントです。

iphone画像

=心臓ピクニック= 9月8日(日)
 自分の心臓の音を、光や振動に変える装置を使います。普段目にすることができない心臓の動きを見えるようにすることで、自分の身体について改めて考え直す試みです。

=8ミリフィルム上映会 大垣特集= 9月14日(土)
 大垣に眠る8ミリフィルムの発掘と、上映会を行います。家庭にあるフィルムを発掘し、上映することで、家族の目線で撮影された街の記憶を呼び起こします。また、集められた映像は、DVD化し、街の保存記録として残していきます。
8ミリフィルム上映会


 このほかにも、多彩なイベントが行われます。詳しくは、IAMAS産業文化研究センター(TEL 75-6606)へ

【IAMAS】で検索

 


(平成25年8月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る