ページの先頭です

第3回市議会定例会

[2013年10月1日]

20議案を可決し閉会

 第3回市議会定例会が、9月2日から18日まで開かれました。
 最終日18日の本会議では、各担当委員会に付託されていた議案の審査結果を、各委員長が報告。この後、採決が行われ、一般会計補正予算など18議案が原案どおり可決・認定されました。
 また、「年金2.5%の削減中止を求める意見書の採択を求める請願」については、不採択となりました。
 続いて、「地方税財源の充実確保を求める意見書」、「慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)患者の支援を求める意見書」が追加上程され、いずれも原案どおり可決し、閉会しました。
 今定例会で可決された主な議案は、次のとおりです。


【平成25年度補正予算】
 一般会計、国民健康保険事業会計、介護保険事業会計、病院事業会計
 
【条例の一部改正】
 市税条例、市民会館条例、多目的交流イベントハウス設置条例 など
 
【平成24年度決算の認定】
 一般会計及び特別会計、公営企業会計
 
その他】
 請負契約の変更 など


(平成25年10月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る