ページの先頭です

平成25年度第5回大垣市こどもIT講座「GPS&Webサービス講座~宝探しに挑戦しよう~」を開催しました

[2013年11月20日]


 平成25年10月6日(日)、大垣市情報工房で、平成25年度第5回大垣市こどもIT講座「GPS&Webサービス講座~宝探しに挑戦しよう~」を開催しました。
 講座には、市内の小中学生16人が参加し、GPSを使い位置情報を記録し、その位置情報を、GoogleMap上に表示出来るプログラム(Webページ)を作成しました。           

講座の様子

講座内容の説明

講座の様子1


 今回のこどもIT講座で講師を務める、岐阜工業高等専門学校の田島先生から、講座内容やGPSの説明からスタート。

 参加者は、講師の先生の話を熱心に聞いていました。

実際にGPS機器を使ってみる

講座の様子2


 GPSロガーを持って屋外に移動することで、どんなデータが取れるのかを体験。

 受講者は2人1組で、指定されたソフトピアジャパン周辺のルートをGPSを持って歩きました。

※GPSロガー 移動経路をGPSを使用して記録する機械。
 

 


GPSのデータを取り込む

講座の様子3


 GPSロガーを使って作成したデータをPCに取り込み。
 
 受講者全員がGPS機器をPCに接続し、データの取り込みを行いました。
 サブ講師の方々にアドバイスを受けながら、データ転送やプログラミングをして、GoogleMap上に移動した軌跡を表示させました。

GPSを使って宝探し

講座の様子4


 基本的なGPSの操作が分かったところで、宝探しの開始。
再び外へ出て、指定されたポイントの位置情報を取得しに行きました。

宝箱を探し出す

講座の様子4


 持ち帰った位置情報を地図上に表示すると、アルファベットの文字が1文字浮かび上がりました。
 その文字を3チームで組み合わせると1つの単語になり、正しい宝箱を探し出すことができました。

※左の画像はアルファベットの「G」となっています。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部情報企画課[大垣市職員会館4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る