ページの先頭です

年間納付済額のお知らせを郵送

[2014年1月15日]

◆国民健康保険料・後期高齢者医療保険料・介護保険料
 市は、国民健康保険料・後期高齢者医療保険料・介護保険料を普通徴収で納めた人に、年間納付済額のお知らせを1月下旬にそれぞれ郵送します。
 なお、申告に必要な書類は、納付方法によって下表のとおり異なります。
年間納付済額のお知らせ
納付方法申告に必要な書類備考
年間を通じて普通徴収
(窓口や口座振替で納付)
市が発行する納付済額のお知らせ
普通徴収と特別徴収の
併用
市が発行する納付済額のお知らせと、日本年金機構や共済組合などが発行する年金の源泉徴収票遺族年金・障害年金については源泉徴収票が発行されません。
納付証明書が必要な人は、下記の各担当へ申請してください
年間を通じて特別徴収
(年金天引きで納付)
日本年金機構や共済組合などが発行する年金の源泉徴収票

【問い合わせ】
・国民健康保険料 : 窓口サービス課国民健康保険グループ(内線 452~455)
・後期高齢者医療保険料 : 窓口サービス課福祉医療・後期医療グループ(内線 484~487)
・介護保険料 : 高齢介護課介護給付グループ(内線 353~355)


◆国民年金保険料
 日本年金機構は、国民年金保険料の年間納付済額のお知らせを昨年11月に郵送しました。
 ただし、昨年10月1日以降に初めて保険料を納めた人には2月上旬に郵送します。
 国民年金保険料について詳しくは、大垣年金事務所(TEL 78-5166)へ。


(平成26年1月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る