ページの先頭です

聴覚障がい者のコミュニケーションをサポート!

[2014年1月15日]

 市は、耳や言葉が不自由な人のコミュニケーションを円滑にする「電話お願い手帳」と「ふれあい速達便」を配布しています。これらは、(株)NTT西日本-大垣支店から、毎年寄付されているものです。
 「電話お願い手帳」=写真・上=は、外出先で電話連絡をする必要がある場合、用件や連絡先などを書いて近くの人に協力をお願いすることができます。
 また、「ふれあい速達便」=写真・下=は、ファックスを簡単に利用できるように工夫された送信用紙です。
 「電話お願い手帳」と「ふれあい速達便」は、社会福祉課の窓口や、大垣市障害者団体連絡協議会(総合福祉館内2階)で配布しています。コミュニケーションの手助けに、ぜひご利用ください。
 詳しくは、社会福祉課(内線 478)へ。

電話お願い手帳
ふれあい速達便


(平成26年1月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る