ページの先頭です

お城を生かしたまちづくりを考える 日本どまんなか城下町大垣シンポジウム 開催!!

[2014年3月1日]

「おがっきぃ」「あいち戦国姫隊」「出世大名家康くん」が応援に駆け付け、にぎやかに行われたプレゼント抽選会

「おがっきぃ」「あいち戦国姫隊」「出世大名家康くん」が応援に駆け付け、
にぎやかに行われたプレゼント抽選会

 
 今年度、大垣市は中部地域の5県12都市と連携し、お城や城下町をキーワードとした観光交流事業を展開してきました。
 2月9日、この事業の一環として、交流人口の増加や活力あるまちづくりについて考える「日本どまんなか城下町大垣シンポジウム」が総合福祉会館で開かれ、市民ら約300人が参加しました。
 シンポジウムは、「あいち戦国姫隊」の歌と舞で華やかにスタート。続いて、日本を代表する城郭研究家で、滋賀県立大学の中井均教授による基調講演が行われました。
 この後、大垣市と郡上市、愛知県犬山市、三重県伊賀市の市長がパネリストとして登壇し、お城を生かしたまちづくりについて熱心なパネル討論が行われました。最後に、5県12都市のお城グッズや特産品が当たるプレゼント抽選会が行われ、会場は大いに盛り上がりました。
 市は、今後も「お城」や「城下町」をキーワードとした交流人口の増加に取り組み、活力あるまちづくりを進めていきます。
 
中井教授による基調講演

中井教授による基調講演

4市長によるパネル討論会

4市長によるパネル討論会


(平成26年3月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る