ページの先頭です

大垣市三世代同居促進事業補助金交付申請書兼請求書

[2014年4月1日]

大垣市三世代同居促進事業補助金交付申請書兼請求書

大垣市三世代同居促進事業補助金交付申請書兼請求書
概要説明

65歳以上の高齢者のみの親世帯に64歳以下の二世代以上の子や孫などが市外から転入し、三世代以上で同居するための転居費用(引っ越し代)の一部を補助します。※住民票が同一世帯となることが必要です。 

補助率は、転居費用の4/5(限度額8万円)・1回限り

対象者

市外から高齢者のみの世帯(親世帯)に転入する子と孫世代

なお、申請者については、子又は孫のどちらかになります。

手続き方法

転入した日(住民票異動日)から6か月以内に申請書と事業調書に必要事項を記入し、高齢介護課に提出してください。

提出書類

(1)大垣市三世代同居促進事業補助金交付申請書兼請求書(第1号様式)

(2)三世代同居促進事業調書(第2号様式)

(3)三世代同居をする世帯員全員の住民票の写し

(4)三世代同居をする者の続柄が確認できる書類(戸籍謄本)

(5)引越しに要した費用の領収書の写し

(6)母子健康手帳の写し(胎児がいる場合に限る。)

受付窓口福祉部高齢介護課 庶務グループ
問い合わせ先所属福祉部高齢介護課
問い合わせ先直通電話番号0584-47-7409
問い合わせ先ファックス番号0584-81-6221
問い合わせ先e-mailアドレスkoureikaigoka@city.ogaki.lg.jp
法令名大垣市三世代同居促進事業補助金交付要綱

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る