ページの先頭です

シリーズ 景観遺産

[2014年3月15日]

 市が指定した「大垣市景観遺産」64件の魅力を順次、紹介しています。

(58)大島堤と桜並木 曽根町~津村町

大島堤と桜並木

 大島堤は、市内で一番大きな古大垣輪中の一部で、先人の水との戦いの記憶を今に残す堤防です。
 昭和53年、地域住民により、岐阜経済大学までの約1.6キロメートルに約1,000本の桜が植樹されました。春には桜が見事なトンネルを作り、花見の名所となっています。
 また、曽根城公園から津布良公園までの約4キロメートルにわたって大島堤サイクリング道が整備されており、多くの人が利用しています。


(平成26年3月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る