ページの先頭です

臨時福祉給付金 子育て世帯臨時特例給付金 ~支給準備を進めています~

[2014年4月15日]

 消費税率の引き上げに伴う暫定的・臨時的な措置として、「臨時福祉給付金」「子育て世帯臨時特例給付金」が支給されます。
 市は、現在、給付金の支給に向けて準備を進めていますが、具体的な申請方法や申請時期などについては、決まり次第、広報などでお知らせします。
 いずれの給付金も支給対象となるのは、基準日(平成26年1月1日)に大垣市に住民票があり、次の要件を満たす人。基準日の翌日以降に転入された人は、基準日に住民票があった市町村が申請窓口となります。

<臨時福祉給付金>
・給付要件 : 平成26年度の市民税(均等割)が課税されていない人
 ※平成26年度の市民税が課税される人に扶養されている人や生活保護制度の被保護者などは、対象となりません
・支給額 : 給付対象者1人につき1万円
 ※年金や児童扶養手当などの受給者には、1人につき5千円が加算されます
・問い合わせ : 社会福祉課(TEL 47-7952)へ

<子育て世帯臨時特例給付金>
・給付要件 : 平成26年1月分の児童手当の受給者で、平成25年中の所得が児童手当の所得限度額未満の人
・支給額 : 平成26年1月分の児童手当の対象児童1人につき1万円
 ※臨時福祉給付金対象者や生活保護制度の被保護者などは、対象となりません
・問い合わせ : 子育て支援課(TEL 47-7092)へ


(平成26年4月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る