ページの先頭です

音で観る 守屋多々志の世界

[2014年9月1日]

ウィーンに六段の調べ(ブラームスと戸田伯爵極子夫人)、松尾芭蕉に寄せて

◆第1部(13時30分~) 多目的交流イベントハウス
 若手邦楽家細井美欧さんの箏による「六段の演奏」など絵画場面の再現や、河村義子さんの音楽紹介による守屋作品トーク

◆第2部(14時40分~) 守屋多々志美術館
 六嶋由美子さんによる、「萩の宿(奥の細道より)」ひとりものがたり

・とき : 10月25日(土)
・定員 : 100人
・入場料 : 一般 500円(高校生以下は無料 ※要事前申込)
・入場券 : 9月1日から、守屋多々志美術館、市役所売店で販売
・問い合わせ : 同館(TEL 81-0801)へ

「六段の演奏」など絵画場面



(平成26年9月1日号)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る