ページの先頭です

土砂災害危険箇所等の緊急周知について

[2017年3月2日]

土砂災害に備えて

 広島県で発生した大規模な土砂災害をはじめ、全国各地で相次いで豪雨被害が発生しています。

 土砂災害から身を守るためには、日頃の備えと早めの避難が大切です。土砂災害ハザードマップを目の届きやすい場所に掲示し、日頃からご家族やご近所と話し合い、自宅周辺の危険箇所や避難所、避難経路などを今一度確認しましょう。

 土砂災害ハザードマップに関しては、 こちらからご覧いただけます。

  ・大垣市防災ガイドブック

  ・自治会別土砂災害ハザードマップ

大垣市防災ガイドブック

 大垣市防災ガイドブックには、「土砂災害ハザードマップ」や「土砂災害時における逃げ時の判断」など、土砂災害に関する情報が掲載されています。

※ 市生活安全課やサービスセンター、各地域事務所などでも配布しています。

自治会別土砂災害ハザードマップ

 自治会別に土砂災害警戒区域等や土砂災害に関する学習情報が掲載されています。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市生活環境部生活安全課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る