ページの先頭です

デング熱やジカ熱に注意しましょう!

[2017年3月29日]

ヒトスジシマカが媒介する感染症について

熱帯や亜熱帯の国々で、ヒトスジシマカやネッタイシマカが媒介する感染症であるデング熱やジカウイルス感染症等の流行が続いており、ブラジルでは小頭症の新生児が増え、胎児へのジカウイルスの感染との関連が疑われています。

そのため、妊婦や妊娠の可能性のある方は、ジカウイルス感染症の流行地への渡航を控えたほうがよいとされています。

また、性行為による感染が疑われる事例も報告されています。

参考ウェブサイト・リーフレット

1.ウェブサイト

ヒトスジシマカが媒介する感染症について (保健医療課)

ご家庭での蚊の発生防止対策について  (生活衛生課)

ジカウイルス感染症について (厚生労働省)

ジカウイルス感染症とは          (国立感染症研究所)

デング熱について      (厚生労働省)

デング熱とは        (国立感染症研究所)

 

2.リーフレット

蚊(やぶ蚊)にご注意!   (岐阜県保健環境研究所)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部保健センター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る