ページの先頭です

敬老会で被害防止啓発

[2014年10月1日]

 急増する被害に対し、市は9月14日、赤坂総合センターで開かれた敬老会で被害防止の啓発活動を行いました。
 会場では、被害防止の啓発チラシを配布したほか、小川市長が、クイズなどを交え詐欺の手口の具体例を紹介=写真=。
 市長は「おかしいと思ったら1人で悩まず、警察や市消費生活相談室に連絡してください」と、地域の高齢者ら約240人に注意を呼びかけました。

敬老会で被害防止啓発

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る