ページの先頭です

大垣市こどもIT講座「コンピュータの中でうごく時計をつくろう!」・「シューティングゲームをつくろう!」を開催しました!

[2014年10月7日]

 平成26年9月28日(日)に大垣市情報工房で、平成26年度第6・7回大垣市こどもIT講座「コンピュータの中でうごく時計をつくろう!」・「シューティングゲームをつくろう!」を開催しました。
 講座には、市内の小学生が午前・午後合わせて39人が参加し、パソコンを使って簡単にプログラミングできるソフト「スクラッチ」・「スクイーク」の説明を受け、「うごく時計」や「シューティングゲーム」を作成しました。 

9月28日(日)午前 「コンピュータの中でうごく時計をつくろう!」講座の様子

講座の様子1


 講師であるNPO法人スーパーサイエンスキッズから、「スクラッチ」を使って絵を選ぶ方法、音を出す方法、動かす方法についての説明。

講座の様子2


 参加者は、絵を実際に動かしたりしながらスクラッチの操作を学びました。 


講座の様子3


 時計が一周すると現れるからくりを考え、絵が変化したり、音を出したり、文字を出したりするプログラミングを作りました。

講座の様子4


 最後に、グループの中で参加者が作った「うごく時計」を発表してもらいました。針が一周すると文字が出たり、音が出たりするからくり時計を作ることができました。

9月28日(日)午後 「シューティングゲームをつくろう!」講座の様子

講座の様子5


 講師であるNPO法人スーパーサイエンスキッズから、「スクイーク」を使って絵を描く方法、音を出す方法、動かす方法についての説明。

講座の様子6


 参加者は、絵を実際に動かしたりしながらスクイークの操作を学びました。 

講座の様子7


 参加者は説明を聞きながら、絵を描き、その絵を動かしたりしました。また、わからないことは手を挙げ、講師に質問していました。

講座の様子8


 最後に、グループの中で参加者が作った「シューティングゲーム」を発表してもらいました。多種多様な絵で描かれたシューティングゲームを作ることができました。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部情報企画課[大垣市職員会館4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る