ページの先頭です

認知症かなと思うチェックポイント

[2018年7月23日]

認知症かなと思うチェックポイント

認知症には早期診断・治療と早期支援が大切です

 認知症は誰もがかかる可能性のある脳の病気です。早期診断により適切な治療や対応を行うことにより、症状が改善したり、進行を遅らせたりすることが可能になります。また、認知症の人やその家族が今後の生活への備えをすることにより生活が安定し、その後に起こりうるトラブルを減らすことにもつながります。

「認知症かな?」と心配になったら

 「あれ、おかしいな?」と思ったら、まず下の質問でチェックしてみましょう。

 『認知症かなと思うチェックポイント』で確認をして、気になったことがあれば早めに、かかりつけ医又は認知症専門医に受診しましょう。

大垣市内の認知症サポート医(認知症の患者を支援する専門医)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部高齢介護課[1階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る