ページの先頭です

10月27日~11月9日は"秋の読書週間" 家族で図書館へ行こう!

[2014年10月15日]

本の読み聞かせ


 まもなく、「秋の読書週間」です。
 本を読み、知識を広げ、ものごとを正しく判断する力を身につけることは、子どもたちにとって、とても大切なことです。
 また、読み聞かせなどは、親子のコミュニケーションを育み、子どもたちの心を豊かにします。
 読書の秋。家族で図書館へ出かけてみてはいかがですか。


≪おはなしひろば≫
・とき : 11月1日(土) 午前10時30分~11時30分、午後1時30分~2時30分
・ところ : 大垣市立図書館
・内容 : お話の会「大きな樹」による絵本や大型紙芝居の読み聞かせ、手遊び、パネルシアターなど
・問い合わせ : 大垣市立図書館(TEL 78-2622)へ


≪子どもゆめ基金助成活動 子どもの育ちと本の講座≫
・とき : 11月10日(月) 午前10時~午後0時15分
・ところ : スイトピアセンター男女共同参画活動室
・講師 : 同志社女子大学非常勤講師の川上博幸さん
・内容 : 「小学生の発達・成長にあった本と読書の楽しさ」をテーマに、低学年の音読みと読み字の訓練の必要性、中学年から高学年にかけて迎える9歳の壁、理科読書などについて学ぶ
・定員 : 50人(先着順)
・申込 : 10月16日から、大垣市立図書館(TEL 78-2622)へ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る