ページの先頭です

新たに大垣市景観遺産・景観自慢を指定しました

[2017年1月15日]

大垣市景観遺産に1件、大垣市景観自慢に1件追加

 市は、後世に残したいふるさと大垣の景観にふさわしい建造物や風景などを「大垣市景観遺産・景観自慢」として指定しています。

 景観遺産として、これまでに、大垣城や多良峡、一夜城址公園など72件を指定(うち2件は国指定の文化財となったことにより指定解除)、また、景観自慢(将来的な景観遺産への移行が期待されるものや、地域の自慢として景観づくりにつながる建造物や風景等)として5件を指定しています。

 その後、応募等があった物件について、景観遺産審議会による審議の結果、景観遺産に1件、景観自慢に1件を、新たに指定しました。

 

大垣市景観遺産(新規指定分1件)



物件名/岐島屋百貨店
所在地/墨俣町墨俣200
種 類/歴史文化遺産

大垣市景観自慢(新規指定分1件)



物件名/上石津町牧田平井地区の石積堤防と石垣
所在地/上石津町牧田
種 類/風景資産

◇詳しくは、「大垣市景観遺産・景観自慢の紹介ページ」をご覧ください。

景観遺産を随時募集しています

 ふるさと大垣の後世に残したい、あなたの好きな景観を募集しています。お気軽にご応募ください。

  • 応募対象/後世に残すべき景観を有する市内の建造物、風景など
  • 応募期間/随時募集しています
  • 応募資格/どなたでも応募できます
  • 応募方法/市ホームページや携帯電話から応募サイトへアクセス。または、市役所や地域事務所などに備え付けの応募用紙に必要事項を記入し、都市計画課(〒503-8601 大垣市丸の内2-29)へ

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市都市計画部都市計画課[東庁舎2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


新たに大垣市景観遺産・景観自慢を指定しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る