ページの先頭です

[景観自慢 1] 受圓寺表門

[2010年10月1日]

受圓寺表門

受圓寺正門

指定番号:1号
指定日:平成27年1月15日
住 所:笠縫町553-1
内 容:市重要文化財

※一般公開(建物内部は非公開)しています。

概要

鎌倉街道に隣接する受圓寺の表門は、鎌倉末期から室町時代に建てられた木造瓦葺の四足門で、簡素な組み立てながら、当時の様式や手法をよく伝えており、鎌倉街道の歴史的な風情を醸し出しています。

関連コンテンツ

大垣市景観遺産・景観自慢

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市都市計画部都市計画課[東庁舎2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る