ページの先頭です

人権創作劇が行われました!(多良小学校)

[2014年12月11日]

人権創作劇が行われました(多良小学校)

 11月28日(金)、大垣人権擁護委員の皆さんによる人権創作劇が、多良小学校体育館にて行われ、全校児童約90人が参加しました。

 人権創作劇のタイトルは、「わたしの花」です。人が自分の辛さや、悲しみを他人への優しさや愛しさに変えたとき、自分の美しい花が咲くというお話です。

 人権創作劇の後、児童のみなさんは、手話を交えながら、とても大きな声で「世界にひとつだけの花」を合唱しました。児童たちは、このような活動を通して、あらためて、人権の大切さや人への優しさの心について学んでいました。

 次の文は、劇を見終わった後児童から発表された感想やお礼の言葉です。

 

  • 主人公のように、優しさや勇気を持って行動したい。(6年生 女子)
  • あらためて人権について行動していきたい。また、主人公のように優しさを持ちたい。(6年生 女子)
人権創作劇上演中の写真

人権創作劇上演中の様子

人権創作劇上演中の写真

人権創作劇上演中の様子

合唱中の写真

合唱中の様子

記念品授与中の写真

記念品授与の様子

児童感想発表の写真

児童感想発表の様子

児童あいさつの写真

児童あいさつの様子

校長先生の写真

校長先生の様子

記念撮影の写真

記念撮影の様子

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部人権擁護推進室[1階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る