ページの先頭です

所得税及び復興特別所得税・消費税・贈与税の申告受付

[2015年1月15日]


・とき : 2月16日(月)~3月16日(月)
・ところ : 市民会館3階大会議室
・問い合わせ : 大垣税務署(TEL 78-4101 自動音声案内2番を選択)


 大垣税務署は、所得税及び復興特別所得税・消費税・贈与税の申告受付を次のとおり行います。

・とき : 2月16日(月)~3月16日(月)の平日 午前9時~午後5時
      ※申告書の作成には時間を要しますので、午後4時までにお越しください
・ところ : 市民会館3階大会議室 ※期間中、税務署には申告会場を設けていません
・持ち物 : 源泉徴収票(原本)、社会保険料・生命保険料・地震保険料控除などに必要な書類(保険料の証明書など)、医療費控除に必要な書類(医療費支払領収書・補てん金額が分かる書類など)、申告者本人名義の口座番号が分かるもの、印鑑、筆記具、電卓など


【所得税の還付申告は大垣税務署で受付中】
 平成26年分の所得税及び復興特別所得税の還付申告は、1月から大垣税務署で受け付けています。


【確定申告書を郵送で提出する場合】
 申告者の住所・氏名・電話番号・生年月日を必ず記入し、押印のうえ、郵送してください。
 控えに税務署の収受日付印が必要な人は、切手を貼付した返信用封筒を同封してください。

・郵送先 : 大垣税務署(〒503-8556 丸の内2-30)


【ご利用ください!!国税庁ホームページ】
 所得税及び復興特別所得税・消費税・贈与税の申告書の様式は、国税庁のホームページからダウンロードできます。
 また、同ホームページの「確定申告書等作成コーナー」では、画面の指示に従い必要項目を入力することで、確定申告書を作成・印刷することができます。
 さらに、e-Tax(国税電子申告・納税システム)を利用すれば、インターネットを通じて申告ができます。


【住宅借入金等特別控除説明会】
・対象 : 返済期間10年以上の借入金で住宅を新築・購入し、平成26年中に入居した人
      ※認定長期優良住宅の場合は、借入金を利用していない人も含む
・とき : 2月12日(木)・13日(金) 午前9時15分~11時30分、午後1時~4時
・ところ : 市民会館3階大会議室
・持ち物 : 源泉徴収票(原本)、住民票の写し、土地・家屋の登記事項証明書などの書類、契約書など取得金額が分かる書類の写し、住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書、申告者本人名義の口座番号が分かるもの、印鑑、筆記具、電卓など
       ※認定長期優良住宅の場合は、長期優良住宅建築等計画の認定通知書の写し、住宅用家屋証明書または認定長期優良住宅建築証明書も必要
・備考 : 申告書の提出可。内容によっては控除を受けられない場合あり。住宅資金に係る贈与税の申告についても説明


【税理士による無料税務相談】
・とき : 2月16日(月)~25日(水)の平日 午前9時30分~午後4時 ※受付は原則午後3時30分まで
・ところ : イオンタウン大垣EAST棟2階コミュニティーホール(三塚町)
・内容 : 税理士による所得税(譲渡所得を除く)と消費税についての無料相談

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る