ページの先頭です

介護マーク ご利用ください

[2015年1月15日]

 「介護マーク」は、認知症の人や障がいを持っている人などの介護者が、介護中であることを周囲に理解してもらうため、身に着けるものです。

≪こんな時にご利用ください≫
・介護していることを周囲にさりげなく知らせる時
・公共のトイレで付き添う時
・男性介護者が女性用下着を買う時

≪ここで配布しています≫
 配布は、高齢介護課や社会福祉課の窓口、市内の各地域包括支援センターで行っています。

≪身に着けている人を見かけたら≫
 このマークを身に着けている人を見かけたら、温かい目で見守ってもらうようご理解ください。

・問い合わせ : 高齢介護課(内線 356)へ


介護マーク

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る