ページの先頭です

創業を目指す方をサポートします

[2015年7月8日]

大垣市は、みなさまの創業を応援します!

大垣市創業支援事業計画

 大垣市創業支援事業計画は、産業競争力強化法第114条第1項の規定に基づき経済産業大臣及び総務大臣の認定を受けました。

 大垣市商工観光課に、創業支援総合窓口を設け、大垣商工会議所、大垣市赤坂商工会、大垣市上石津商工会、大垣市墨俣商工会、(公財)ソフトピアジャパン、(公益)岐阜県産業経済振興センター及び地域金融機関と連携し様々な創業希望者の課題の解決をします。

創業者への特典

 認定特定創業支援事業を受けた創業者への支援

⑴ 認定を受けた特定創業支援事業の支援を受けて創業を行おうとする者が株式会社を設立する際、登記にかかる登録免許税が軽減(資本金の0.7%→0.35%)されます。

⑵ 無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠が1,000万円から1,500万円に拡充されます。(既に創業している者についても特定創業支援事業による支援を受けることにより保証枠が拡大します)。

⑶ 創業2ヶ月前から対象となる創業関連保証の特例について、事業開始6ヶ月前から利用の対象になります。

※ 認定特定創業支援事業

 (1) 大垣商工会議所が行う「創業塾」や「女性創業塾」。                                                        

    ホームページ ⇒ http://www.ogakicci.or.jp/sougyousien/#004

 (2) 岐阜県産業経済振興センターが行う「創業塾」。

    ホームページ ⇒ http://www.gpc-gifu.or.jp/topics/2015051801/index.asp

 (3) ソフトピアジャパンが行う「ベンチャースクール」。    

((1)~(3)のうちいずれかの講座において、開講期間8割以上出席し、経営、財務、人材育成、販路開拓の4項目のノウハウを習得することが必要となります。)  

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市経済部商工観光課[弘光舎ビル7階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る