ページの先頭です

ノロウイルス食中毒注意報の発令について

[2017年11月16日]

岐阜県では、平成29年11月16日(木)にノロウイルス食中毒注意報を発令しました。発令期間は、発令日から平成30年3月31日(土)までです。

食中毒の発生状況に応じて期間中に「警報」を発令することがあります。「警報」は発令時より1週間効力を有し、その後は自動的に注意報へ切り替わります。

岐阜県の食中毒の発生状況

平成29年11月16日現在

本       年

昨 年 同 期

件数

患者数

死者数

件数

患者数

死者数

岐阜県

12(3)

379(120)

0(0)

21(8)

381(253)

0(0)

※カッコ内はノロウイルス食中毒

予防のポイント

〇手洗いの徹底

  ・調理前、食事前、トイレの後、おう吐物の処理後などは、手洗いを徹底する。

〇消毒・殺菌の徹底

  ・おう吐物の処理などには、使い捨て手袋を使用し、塩素系消毒液で消毒する。

  ・食品は十分に加熱する(中心温度85~90℃で90秒間以上)

  ・まな板、包丁、ふきんなどはよく洗い熱湯や塩素系消毒液で消毒する。

〇調理する人の健康管理の徹底

  ・普段から感染しないよう食べ物や自身を含め家族の健康状態に注意する。

  ・症状があるときは、すぐに、責任者に報告する。

  ・おう吐、下痢などの症状がある場合は、直接食品に触れる作業は控える。

 

 ノロウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部保健センター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ノロウイルス食中毒注意報の発令についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る