ページの先頭です

AED(自動体外式除細動器)の貸出しについて

[2015年4月1日]

 大垣市ではAEDの貸し出しを平成27年4月から開始します。

 救命措置のために使用する医療機器AEDを、健康づくりの会や子ども会の開催、スポーツ少年団の遠征などにご利用ください。

 

大垣市AED(自動体外式除細動器)貸出し申請手続きについて

概要説明

○貸出し対象:市内又は市外で開催され、概ね10人以上の大垣市民が参加する

行事又は事業

○貸出し機器:AED一式

  (AED本体、附属のAEDパッド、取扱説明書、キャリングケース)

○貸出し期間:7日間以内

○貸出し要件:貸出し対象の行事等にAEDの取扱者と認める者を常駐させること

AEDの取扱者と認める者は、次のいずれかの方とします。

・医師、救命救急士、消防吏員

・3年以内にAEDを使用した救命講習を受講し、修了している者

手続き方法

次の必要書類を取り揃えた上で、指定様式に必要事項を記入し、大垣市保健センターに提出してください。貸出しを受けようとする日の6か月前から3日前までの間に手続をとってください。

申請書類

●申請書(指定様式)

●行事等の概要を記載した資料(開催要領、チラシなど)

●貸出し要件のAED取扱い者と認める要件を証明する書類

  (医師、救命救急士の場合は免許証、消防吏員の場合は職員証、

   講習を修了したものは修了証)

●誓約書(指定様式)

●申請者(団体にあっては代表者)の身分を証する書類の写し

   (運転免許証、健康保険証、職員証など)

手数料等

無料 (ただし、貸出中のAEDの故障、破損、紛失に係る賠償費用 及び AEDを使用した場合におけるAEDパッドの買い替えに要する費用は実費

受付窓口

大垣市保健センター

問い合わせ先所属

大垣市保健センター

問い合わせ先電話番号

0584-75-2322

問い合わせ先ファックス番号

0584-75-2320

問い合わせ先e-mailアドレス

hokensenta@city.ogaki.lg.jp

法令名

大垣市自動体外式除細動器(AED)貸出要綱

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部保健センター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る