ページの先頭です

平成27年度第2回大垣市こどもIT講座「6足歩行ロボットを作ろう」を開催しました!

[2015年6月5日]

 平成27年5月30日(土)、大垣市情報工房で、平成27年度第2回大垣市こどもIT講座「6足歩行ロボットを作ろう」を開催しました。
 講座には、市内の小学生23人が参加し、6足歩行ロボットを組立て、C言語を使ったオリジナルの動きをするロボットを作りました。
 参加した子どもたちからは、「ロボットを自分で作れてうれしかった」「ロボットがどうやって動くか分かってよかった」「自分でプログラムして動かすことができてすごい」などの声が聞かれました。

講座の様子

講座内容の説明

講師の先生の話


 講師の先生から、今日の講座内容の説明からスタート。

 受講生は、講師の先生の話を熱心に聞いていました。

6足歩行ロボットの作成

組み立ての様子


 まずは、6足歩行ロボットの組み立て。

 説明書を見ながら、細かい部品を間違えないように組み立てました。 

 


プログラミングの仕方の説明

説明を聞く

プログラミングの仕方を聞きました。

プログラミング

プログラミングをしているところです。

6足歩行ロボットへのプログラミング

動くかな?

でき上がった6足歩行ロボットに、USBケーブルを使いプログラム。
 
 手のひらサイズのロボットがプログラム通りに動くと、受講生からは「動いた!」と声を上げて喜んでいました。

 最後に、独自のプログラムを考え、完成させました。

オリジナルプログラムの発表

発表


 受講生オリジナルのプログラムをみんなの前で発表!

 6人ずつ、どんなプログラムを作ったか発表し、ロボットを動かしました。前に進んだり、バックしたり、回転したりと、それぞれのプログラムの6足ロボットができました。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部情報企画課[大垣市職員会館4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る