ページの先頭です

自動車事故被害者やその家庭をサポート (平成27年6月1日号)

[2015年6月1日]


 独立行政法人自動車事故対策機構は、一家の柱となる保護者が交通事故により死亡または重度後遺障がいを負った場合に、中学3年生までのお子さん1人につき月額20,000円の育成資金の無利子貸付を行っています。
 また、後遺障がいにより、日常生活において、常時介護が必要となった人に対し、介護料の支給なども行っています。
 対象要件や制度について詳しくは、同機構岐阜支所(TEL 058-263-5128)でお尋ねください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る