ページの先頭です

かがやき市民手づくり協働事業 空き家を活用したプロジェクトを募集 (平成27年6月1日号)

[2015年6月1日]


 近年、人口減少や高齢化の進展などにより、増えている空き家。防災、防犯や衛生面などでさまざまな問題があります。
 そこで市は、荒川町にある空き家=写真=を有効活用するプロジェクトを募集します。にぎわいづくりに役立つ提案をお待ちしています。
 詳しくは、NPO法人岐阜・楽しい家づくり研究会(TEL 89-6663)へ。

空き家


・対象 : 空き家を活用した、にぎわいづくりに興味のある人・団体
・利用期間 : 9月1日~平成28年2月 ※3月以降の利用については要相談
・利用例 : 店舗、アトリエ、シェアオフィスなど
・利用料 : 平成28年2月までは、家賃は無料(レポートなどの提出が必要)。3月以降は、有料 
        ※公共料金などは、利用者実費負担
・応募方法 : 7月24日までに、具体的な利用方法などを記載した書類(様式は自由)を同団体(e-mail:sadayosi@gendai-arch.co.jp)へ
・備考 : 改修は必要最低限とする ※費用は利用者負担


≪現地説明会にご参加を!≫
 6月14日(日)・15日(月)に現地説明会を行います。プロジェクトの提案を考えている人・団体は、いずれか1日に必ずご参加ください。場所などの詳細については、フェイスブックページ(https://www.facebook.com/npotanoshiiie)をご覧ください。
 また、8月2日(日)に情報工房2階会議室4で、プレゼンテーションを伴った審査会を行います。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る