ページの先頭です

建築士法の一部改正に伴う契約図書の追加について

[2015年9月25日]

 平成27年6月25日に施行された「建築士法の一部を改正する法律」(平成26年法律第92号)により、延べ面積が300平方メートルを超える新築等の設計業務委託または工事監理業務委託の落札者は、契約書に別紙(建築士法第22条の3の3に定める記載事項)を添付することになります。

 

落札決定後の流れ

1.契約課にて契約書を受け取る。(別紙も含まれるもの)

2.設計担当部署に別紙を 1部 提出し、担当者に確認を受ける。

3.設計担当部署から承諾を得た別紙を契約書に綴じこむ。

4.契約書を契約課へ提出する。

 

様式ダウンロード

 

参考:国土交通省ホームページ 建築士法の一部を改正する法律(平成26年法律第92号)について

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/jutakukentiku_house_tk_000063.html

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市総務部契約課[4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る