ページの先頭です

地域情報通信基盤整備推進交付金事業における整備計画の事後評価の公表について

[2015年7月2日]

 大垣市では、平成20年度に「地域情報通信基盤整備推進交付金」の交付を受けて、上石津地域にFTTHによるケーブルテレビ網を整備することで、地上デジタル放送の難視聴解消、ケーブルインターネットによる地域間の情報通信格差の是正を図りました。
 この事業は、地域情報通信基盤整備推進交付金交付要綱第8条により、整備事業が終了した年度の5年度に、整備計画の目標に係る達成状況等を事後評価して公表することとなっております。
 この度、事後評価を実施したので公表します。

「地域情報通信基盤整備推進交付金」とは

 地理的な制約から民間事業者の投資による情報通信環境の整備が期待できないことにより情報格差が生ずる市町村に対し、地域情報通信基盤整備推進交付金事業に要する経費の一部について交付金を交付することにより、効果的かつ効率的な情報通信基盤整備を促進し、もって地域の情報格差の是正を図る事業です。

事後評価表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部情報企画課[大垣市職員会館4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る