ページの先頭です

第五次総合計画 後期基本計画の実施計画

[2017年3月24日]

計画の趣旨

 本市では、10か年のまちづくりを進めるにあたり、そのめざすべき将来都市像を『水と緑の文化・産業・情報・交流都市』とする第五次総合計画基本構想(平成20年度~29年度)を定め、将来都市像の実現を図るための基本的な施策を体系的に示した後期基本計画(平成25年度~29年度)を策定しました。

 この計画は、後期基本計画で計画された施策を、財政計画との整合性を図りながら、計画的かつ効率的に実施するため、具体的な事業を示したものです。

計画期間

 計画期間は、3年間とし、毎年度見直しを行います。

計画の性格

 総合計画・基本計画に掲げられた、事業・施策を遂行する実行計画として位置づけられています。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部地域創生戦略課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る