ページの先頭です

シリーズふるさと大垣 懐かしの一枚 (平成27年8月15日号)

[2015年8月15日]

●拡幅工事後の駅通り

 昭和21年から始まった戦災復興都市計画事業の一環として、駅通り商店街の再開発が進められました。
 将来の発展を考え、道路幅がそれまでの19メートル幅から36メートルに。中央にはグリーンベルトが新設され、当時としてはモダンでスマートな街路として注目を集め、復興のモデルケースとなり全国から視察者が訪れるほどでした。

大垣市立図書館蔵

大垣市立図書館蔵

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る