ページの先頭です

奥の細道むすびの地記念館 第15回企画展「芭蕉と美濃の蕉門俳人たち~交遊の軌跡とその意義~」 (平成27年9月1日号)

[2015年9月1日]

 早くより蕉風俳諧が花開いた地・美濃。
 芭蕉と美濃の蕉門俳人との交遊の様相を、新出資料を交えながら紹介します。

・とき : 10月3日(土)~11月15日(日) 午前9時~午後5時
・ところ : 奥の細道むすびの地記念館1階企画展示室
・展示解説 : 10月18日、11月1・15日 いずれも午後3時~(30分程度)
・入館料 : 300円(高校生以下は無料)
・問い合わせ : 同記念館(TEL 84-8430)へ

小杉放庵画『奥の細道画冊』(大垣)

小杉放庵画『奥の細道画冊』(大垣)

企画展 関連講座
・とき : 10月25日(日) 午後2時~3時30分
・ところ : 奥の細道むすびの地記念館多目的室1
・内容 : 京都府立大学文学部教授の母利司朗さんによる「大垣風狂~『紙衾記』の交遊~」と題した講義
・定員 : 80人(先着順)
・申込 : 9月1日から、文化振興課などで配布の申込書(市HPからダウンロード可)に必要事項を記入し、同課(〒503-0888 丸の内2-55、ファックス 81-0715)へ
・問い合わせ : 文化振興課(TEL 47-8067)へ


企画展 協賛展示
【郷土館】(TEL 75-1231)
「元禄俳諧の世界~美濃・尾張俳人を中心に~」
・とき : 10月3日(土)~11月15日(日) 午前9時~午後5時 祝日を除く毎週火曜日と10月14日・11月4日は休館
・展示解説 : 11月8日の午後3時~(30分程度)
・入館料 : 100円(高校生以下は無料)

【図書館】(TEL 78-2622)
「木因とその時代~大垣市立図書館蔵貴重資料を中心に~」
・とき : 10月1日(木)~10月29日(木) 午前9時~午後5時 毎週火曜日と10月14日は休館

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る