ページの先頭です

多良峡紅葉情報

[2018年11月16日]

多良峡紅葉情報

概要

多良峡は上石津地域のまん中に位置し、「揖斐・関ヶ原・養老国定公園」、「岐阜県の名水五十選」、「飛騨美濃紅葉三十三選」、「大垣市景観遺産」にも選ばれている渓谷です。途中の多良峡森林公園には「つり橋」が架けられており、遊歩道が整備されています。春には新緑の美しい山となり、夏には多くの人が水遊びで訪れます。秋になると山は一斉に赤色に色づき、清流に映えるモミジなどの紅葉をより身近に楽しむことができます。その美しい紅葉は「一之瀬嵐山」ともいわれています。

写真でみる紅葉状況

紅葉の期間中、多良峡の状況を撮影して掲載します。

撮影期間: 11月上旬から11月下旬の平日(都合により撮影出来ない日もあります。ご了承ください。)

森林公園つり橋

■森林公園つり橋(11月16日 10時撮影 天気 晴れ)

森林公園つり橋周辺

■森林公園つり橋周辺(11月16日 10時撮影 天気 晴れ)

長彦神社境内

■長彦神社境内(11月16日 10時撮影 天気 晴れ)

長彦神社周辺

■長彦神社周辺(11月16日 10時撮影 天気 晴れ)

イラストでみる紅葉状況

イラストにて紅葉状況をお伝えします。

※「モミジ」と「広葉樹」の紅葉状況を多良峡内の市道にて判断しています。

モミジ


見ごろ

その他広葉樹


見ごろ

状況説明

お車でのアクセスについて

※11月22日(木)と23日(金)(祝)は、イベント開催(準備)のため、車は多良峡森林公園駐車場へ進入できません。
  23日(金)(祝)は上石津地域事務所からのシャトルバスを運行しますのでご利用ください。

アクセス方法

  ※紅葉の時期は、大型車(観光バス)が多く通行しますので多良峡内の通行には十分注意してください。

名古屋方面より:

 名神高速道路関ヶ原インターチェンジより国道365号線を四日市方面へ南下し、
 途中の上石津トンネル前の 「川西」 交差点(上石津トンネル手前)を左折、多良峡へ

四日市方面より:

 国道365号線を北上し、緑の村公園を通過後、
 上石津トンネルを通過し、 「川西」 交差点(上石津トンネル出口)を右折、多良峡へ

多良峡簡易地図

 

※ 多良峡内道路の渋滞緩和のため、上石津トンネル北側の 「川西」 交差点から入り
   トンネル南側の 「下多良」 交差点へ抜ける、一方通行をお願いします。

※ 多良峡内の道路での駐車は渋滞の原因になりますのでお止めください。
   駐車場は、「多良峡森林公園」をご利用ください。
   公園駐車場には「17台」駐車することができます。
   (道には段差があり、幅が狭いため、車高の低い車、大型車は駐車場に入ることができません)

大型バスの運転手の方へ(駐車場案内)


※ 多良峡森林公園付近にはバスが駐車できる場所はありませんので、
   お越しの際は、国道365号線上石津トンネル北側の「川西」 交差点から多良峡へ市道に入り
   多良峡森林公園入口から市道を400m進んだバス乗降車場所にて、お客様の降車をお願いします。
  その後、バスは直進していただき、トンネル南側の国道365号線の 「下多良」 交差点へ抜けてください

※ バスの駐車場として、国道365号線の「下多良」 交差点から南に進んだ「大垣市上石津地域事務所の駐車場」
   もしくは、北側に進んだ上石津トンネルを越えた先の「一之瀬ポケットパーク」をご利用ください。

※ 時間になりましたら、再度国道365号線上石津トンネル北側の「川西」 交差点から多良峡に入り
   お客様の迎えに行っていただき、バス乗降車場所にて、お客様の乗車をお願いします。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市上石津地域事務所地域政策課

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


多良峡紅葉情報への別ルート

ページの先頭へ戻る